アジアの猫たち

2010年 07月 08日 ( 1 )

ボルネオの旅 その8

サンダカンも中心部を外れた海沿いに行くと、
水上に住まう人々の集落がある。
バンダルスリブガワンのように観光客向けにアピールしているものではなく、
ただの生活の場である。
そんな水上集落を徘徊してみたのだが、やっぱりネコがいた。
e0194527_2144578.jpg

e0194527_2154160.jpg
どいつもなかなか愛想がいい。モフりまくり。

この後、道に迷って3時間くらいサンダカン郊外をさまよった。
タクシーはいないし、道を聞こうにも歩いている人がほとんどいない、
高速道路みたいな場所に出てしまって、とっても難儀した。
あちこち迷って10キロくらい遠回りして、やっとホテルに帰還した。
クルマ社会の国では、たまにこういう目に遭う。

でも迷いながら、いろんなことを考えつつ、通り過ぎるいろんなモノを眺めつつ、
ボケーッとうろつき回るのは実に楽しい。
旅の中でも、迷い歩いている時とメシ食ってる時が特に幸せ。

ボルネオ編も飽きてきたので、これにて終了。
次回からまたランダムにいこう。
[PR]
by give-me-mail | 2010-07-08 02:28 | Malaysia



タイを中心にアジア各地で 出会った猫たちに萌える
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30