アジアの猫たち

フジスーパー

スクンビット・ソイ33/1。
日本人御用達のこのエリアにも、ネコどもがいる。

何か所かネコエリアがあるのだが、
最も遭遇率が低いのがフジスーパーすぐ手前の植え込みのあたりだろう。
閉店間際の人が少なくなった時間帯が狙い目だ。

何匹かいるのだが、呼び寄せてみると、どれも警戒しながらも恐る恐る近寄ってくる。
脅かしたり急激な動作をしなければ、愛撫までもっていける。
抱っこしてモフることも可能。

ただし、常に日本人の行きかう場所である。
俺のような正体不明の中年男が座り込んでネコとじゃれあっていると、
駐妻やリーマン、時には日本人学校のガキどもや現採風のお姉ちゃんたちから
厳しい視線が容赦なく浴びせかけられる。
それでもがんばって写真を撮ってみた。精神の鍛錬にはなかなか良い。
e0194527_3305916.jpg

この直後、ネコ好きの日本人カップルがやってきて一緒にモフッてくれたので、
俺の存在はそれほど危険視されなかった。
「中年男」というのは、ノラネコウオッチャーとして最も不利な立場なのである。
[PR]
by give-me-mail | 2010-08-21 03:12 | Thailand
<< キッチン新潟 犬と猫 >>



タイを中心にアジア各地で 出会った猫たちに萌える
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30